お知らせ・コラム

自宅で歯みがきチェックをする方法は?

自分ではきちんと歯を磨いているはずなのに虫歯になってしまった。そんな経験はありませんか?

歯科医院で歯磨きの指導を受けても月日が経つと、だんだん歯の磨き方が雑になってしまうことはよくあることです。歯磨き剤には歯を強くするフッ素や病原菌の殺菌成分、その他の薬効成分が含まれているので使用した方が良いのはもちろんですが、ミントなどの味がついていて口腔内がスッキリするので、適当に磨いてもきちんと磨けたような錯覚を起こしがちです。

そこで、自分の歯がきちんと磨けているかどうかを自宅で簡単に調べる方法があります。それはカラーテスター(1)を使って歯垢(プラーク)を赤く染めて、磨けていない部分をはっきりと見えるようにすることです(2)。使い方は簡単で、カラーテスターの錠剤を口の中で噛み砕いたあと、水ですすぐだけです。赤く染まった所が歯垢(プラーク)の付着している部分なので、色が落ちるように磨けば歯垢がきれいに除去されたことが分かります。

歯ブラシだけでは色が落ちない歯と歯の間は、デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシなどの補助清掃用具を使用すればきれいになります。

また、手鏡だけではよく見えない歯の内側(舌側面)をチェックするには、デンタルミラー(3)を使うと良いでしょう。

カラーテスターやデンタルミラーは歯科医院や薬局などで簡単に入手できますので、これらを用いて定期的に歯みがきチェックをしてみて下さい。

歯垢を染めるカラーテスター 図1 歯垢を染めるカラーテスター

染め出し前と染め出し後 図2 染め出し前と染め出し後

デンタルミラー 図3 デンタルミラー

診療項目

山手通り歯科
住所
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-16-8 Yファームビル3F
アクセス
東急東横線、東京メトロ日比谷線の『中目黒駅正面口』改札を出て山手通りを左に進み徒歩2分

03-5768-5517
(完全予約制 / 当日診療は事前にお電話ください)

日・祝
09:30~13:00 × ×
14:30~20:00 × ×

※受付は診療終了時間の30分前まで

医院紹介・アクセス